教育の特色

ぐんぐん開く子どもたちの可能性。

子ども達の可能性を伸ばすには、「からだ・こころ・知性」を養う経験が大切です。それがたくさんあるほど、楽しければ楽しいほど、子ども達はぐんぐん伸びていきます。

3つの教育の特色

私たちの幼稚園では、子ども達が毎日キラキラして過ごしながら、「からだ・こころ・知性」をバランスよく育めるように、さまざまな工夫をして日々の活動に取り組んでいます。

体育

 強いからだを育てる

健やかなからだは、幼児期に土台がつくられます。存分にからだを使って遊び、楽しみながらスポーツに挑戦し、美味しいご飯をしっかり食べることで強いからだが育ちます。

自由遊び

朝とお昼ご飯の後、お天気の良い日は広い園庭で、雨の日はお部屋で。じょうぶなからだを育む時間です。

体育指導

専任の講師をお呼びして、体操やバレエ、サッカー、水泳などバラエティ豊かなスポーツを経験できます。

お昼ご飯

旬の食材をつかった栄養バランスのよい美味しい給食と、ご家庭のお弁当で健やかなからだをつくります。

徳育

 優しいこころをはぐくむ

思いやりや相手を思うこころは、子ども達自身が周囲に認めてもらう経験や、してもらった嬉しいことをしてあげる経験、そして、五感が豊かに発達することで養われます

縦割行動

送迎バスでは、年少さんと年長さんが隣同士に座り、朝は靴箱まで年長さんが引率するなど「縦割」を取り入れています。

読み聞かせ

子ども達が楽しみにしている、毎日の絵本の読み聞かせは、温かい心を育てる時間です。

芸術活動

絵画製作、合唱、楽器あそび、劇遊び、お遊戯など、楽しみながら情操と表現力や想像力を養います。

知育

 じぶんで考える

自分で考える喜びに出会った子どもは、その先もずっと、自分で考えて答えを出していきます。発見する楽しさ、理解する喜び、できた時の達成感を味わえる知育指導です。

キディトレイン

遊びながら考える力を育てる教材・キディトレインを使い、「思考あそび」で知能を伸ばします。

エンピツらんど

子ども達の心を惹きつけ、ひらがなが正しくきれいに書ける魔法の言葉を使って指導しています。

英語指導

創立以来続けている英語指導は、ネイティブの先生をお呼びして活きた英語を楽しく無理なく学びます。